Metaguise社、設計サイクルと試作品作成コストを最大45%削減

3DEXPERIENCE SOLIDWORKSを始めとする3DEXPERIENCE Works製品開発ソリューション ポートフォリオは、金属製品建築会社が開発コストを削減し、市場投入までの期間を短縮し、市場シェアを拡大するうえで役に立っています。

課題

金属製ルーバー、内壁用クラッディング パネル、外壁用ファサードの複雑な表面と形状を迅速に開発すると同時に、組織のプロセス フローを合理化して、問い合わせ対応時間を短縮し、エンジニアリングおよび関連データすべてを管理、追跡、保護できるようにする。

解決策

AutoCAD® 2次元図面ソフトウェアを、クラウドベースの3DEXPERIENCEプラットフォームで稼動する3DEXPERIENCE® Worksポートフォリオ(3DEXPERIENCE SOLIDWORKS® Premium、3DEXPERIENCE SOLIDWORKS Professional、3D Sculptor、Visualize Connected、Design Manager、Project Plannerの各ロールを含む)のモデリング、工業デザイン、レンダリング、共同作業、データ管理、プロジェクト計画、シミュレーション、コミュニケーションの各ソリューションに置き換える。

結果

  • 設計サイクルとプロジェクト完了のタイムラインを40~45%短縮 
  • 市場投入期間を35%短縮
  • 開発コストを25~35%削減
  • 市場シェアが約35%増加

Metaguise社は、高級住宅や商業ビル市場向けの複雑な金属製内/外壁ファサード、クラッディング、芸術的創作物を手掛けている大手ブランドです。インドのニューデリー近郊にある、持続可能性を重視したモジュール式金属製品建築会社であるVEDA Innovation社が開発、製造、販売しているMetaguise製品は、さまざまな金属をもとに緻密に設計されています。同社製品は全面的にカスタマイズ可能であり、耐久性を重視して構築され、二酸化炭素排出量を抑えながら高い持続可能性基準を達成しています。

適切なソリューションを見つける

Metaguise社の創設者兼CEOのAnuj Raheja氏によると、AutoCAD®の使用に伴う製品設計上の課題に加え、革新的で複雑な形状および表面を作成する機能や、中央オフィスから離れた場所にあるサテライト設計スタジオと共同作業する機能の必要性など、業務上の課題を抱えていました。「当社には、対処が必要な問題がいくつかあり、それが発端となってクラウドベースのプラットフォームを調査することになりました」とRaheja氏は振り返ります。

Metaguise社は、Autodesk社、Tekla®社、ダッソー・システムズの製品開発ソリューションを評価した結果、ダッソー・システムズの3DEXPERIENCE Works製品開発ソリューションを選択しました。このソリューションには、プロジェクト計画、工業デザイン、3次元モデリング、レンダリング、データ管理、シミュレーションの各機能が揃っており、そのすべてが、3DEXPERIENCEプラットフォームで稼動する共同作業用のクラウドベース環境に集約されているという利便性があります。

関連リソース

納期を短縮し、売上を増加

Metaguise社にとって重要な課題の1つは、1日に最大250件の問い合わせに対して見積もり(RFQ)をいかに速く作成するかということです。「これまでは、問い合わせを受けてからエンジニアリングと見積もりを完了するまで1~2日かかっていました。3DEXPERIENCEプラットフォームを導入することで、すべての主要な業務の標準化が完了し、RFQ、エンジニアリング承認、その他の業務のプロセスが構築され、問い合わせを受けてから2~3時間以内に見積もりを確定できるようになりました」とRaheja氏は説明します。

3DEXPERIENCE Worksソリューションに移行したことで、Metaguise社のエンジニアは、工業デザインに必要な複雑な形状と表面を迅速に作成できるようになりました。これにより、「同じ時間の枠内で、それまでよりも多くのプロジェクトをこなせるようになったため、売上が伸びました。その結果、市場シェアと総売上を30~40%増加させることができました」とRaheja氏は述べています。

「3D Sculptorと3DEXPERIENCE SOLIDWORKS®を使用して、驚くほど複雑な表面のファサードを作れるようになりました」とRaheja氏は続けます。「より革新的で芸術的な製品を生み出すだけでなく、設計サイクルとプロジェクト完了までの期間を40~45%短縮し、市場投入までの時間を35%短縮するとともに、爆発的な成長を維持しています」

シミュレーションで時間とコストを節約

Metaguise社は、3DEXPERIENCE SOLIDWORKSを使用することで、物理的な試作品をテストする代わりに、静的シミュレーションを使用して、ファサードの十分な安全係数を確保し、時間とコストを節約しています。「SOLIDWORKSと3DEXPERIENCE Worksソリューションに興味を持つきっかけになったのは、ファサード設計の安全性を検証するためのシミュレーション製品が必要になったことでした」とRaheja氏は述べます。「安全係数のシミュレーションを使用することで、試作品にかかるコストを40~45%削減し、開発コスト全体を25~35%削減することができました」

Metaguise社はさらに、クラウドでエンジニアリングおよび設計データ管理をサポートするDesign Managerと、同じくクラウドでプロジェクトおよびリソース計画をサポートするProject Plannerを使用して、組織と製品開発のプロセス フローを合理化しています。

SOLIDWORKSと3DEXPERIENCE Worksの詳細を見る

SOLIDWORKSソリューションについてご質問はありますか?

お客様とお客様のチームは、SOLIDWORKSソリューションによって、新しいアイデアを短期間で、卓越した製品に変えることができます。