設計と製造の違い

設計エンジニアと製造エンジニアの対立については、たくさんの議論があります。産業革命の時代から、この2つの役割は別個の職種とみなされてきました。設計者は製品を発明し、製造担当者は紙の図面や口頭での指示に従いそれを生産するというものです。

近年、コンピュータ支援設計(CAD)ソフトウェアを使う設計者とコンピュータ支援製造(CAM)を使う製造エンジニアのコラボレーションが拡大しています。その要因となっているのは、多くの場合、時間と製造リソースの効率を上げなければならないというプレッシャーです。しかしかつては、この2種類のソフトウェアが1つの環境に統合され、シームレスなコラボレーションが実現することはほとんどありませんでした。

この記事をダウンロードして、この2つの役割について、そしてそれらを統合してより優れた製品をより効率的に市場に投入する方法について、ご確認ください。

特集記事のダウンロード

ステップ 1/2 お客様の情報