熱伝導分析で失敗しない

熱伝達問題の効果的な解決策を見出すことは、新製品開発において一段と重要になっています。ほぼすべての物体が何らかの熱を帯び、冷える性質を持っています。現代の電子機器、医療機器、HVACシステムなどの多くの製品も、過熱を防ぎ、正常な機能を維持するために、熱の管理が重要な要件になります。

このホワイト ペーパーでは、機械設計エンジニアがコンカレントCFDを使用することで、いかにして自信を持って設計上の判断を下し、実際の設計のパフォーマンスを正確に評価しているのかをご紹介します。

ステップ 1/2 お客様の情報