SOLIDWORKS Manage 2020の新機能 - プロセス管理の強化点 (英語)

SOLIDWORKS Manageでは、参照先や使用先のような関連ファイルを簡単にプロセスに追加することができます。SOLIDWORKS Manage 2020なら、関連するレコードがライブラリや部品表、PDMなど別々のオブジェクト内に保存されていても一度に追加することができます。リスクやプロジェクトの問題、製品要件など特別なオブジェクトもプロセスに追加できるので、そのオブジェクトの処理を自動化することができます。SOLIDWORKS Manage 2020には子プロセスが導入されたため、選択したレコードを同一プロセスから個別のパスに従うようにすることができます。親子関係が取得されるので、関連するプロセスを簡単に見つけることができます。 ※日本での販売は未定

シェア