SOLIDWORKS PDM 2020の新機能 - Web2

SOLIDWORKS PDM 2020のWeb2では、コンピュータ、スマートフォンなどインターネットに接続されているものならどのデバイスからもWebブラウザを通じてデータにアクセスできるように機能が拡張されました。ファイル履歴を確認したり、部品表(ネイティブのSOLIDWORKS BOM、溶接、計算済み)にアクセスしたりできるようになりました。ファイルをダウンロードする必要がある場合は、新たに搭載された参照付きのダウンロードを使えば、図面やシミュレーションなどの追加ファイルも自動的にダウンロードの対象にすることができます。

シェア