KLJ

SOLIDWORKSとSmap3Dプラント設計ソフトウェアを利用して施設の設計品質を改善

課題

プラント、工場、施設の開発における3Dモデリングの能力、リアリズム、コミュニケーションを強化します。

まとめ

P&ID、3D配管のルーティング、投影図の作成用に、SOLIDWORKS認定ゴールド パートナーのSmap3Dプラント設計ソフトウェアと併せてSOLIDWORKS Premium設計および解析ソフトウェアとSOLIDWORKS Composerテクニカル コミュニケーション ソフトウェア ソリューションを導入します。

結果
  • 施設設計のリアリズムと文書の明確さを改善
  • 投影図、レンダリング、分解図の作成を自動化
  • 設計変更にかかる時間を短縮
  • プラント設計の3Dモデリング機能を強化