SGAがSIMULIAworksでリード タイムを短縮し、試作回数を最小限に低減

Società Gomma Antivibrante SRLがSIMULIAworksのFEAソリューションで試作回数を低減

課題

鉄鋼の可塑化に起因する非線形大変位、熱誘起応力、収縮、マルチフィジックス、予備圧縮応力をシミュレーションするツールを効率よく使用できるようにして、物理的な試作品作成の必要性を減らし、製品の開発スピードを加速する。

まとめ

3DEXPERIENCEプラットフォームで動作するクラウドベースのSIMULIAworks高性能解析ソリューションを既存のSOLIDWORKS 3次元CAD実装環境に追加する。

結果
  • 製品設計から最終的な構成までのリード タイムを短縮
  • 必要な試作品の数を最小限に低減
  • 生産や制御装置の変更に伴うコストを削減
  • 非線形マルチフィジックス解析を実行する能力を獲得