Antares社、SOLIDWORKSと3DEXPERIENCE Worksでリード タイムを75%短縮

Antares Aerospace社は、SOLIDWORKS Connectedと3DEXPERIENCE Worksを使用して、リビジョン エラーをなくし、納入リード タイムを大幅に短縮することで、グローバルに成長しています。

課題

データ管理機能と文書化機能を改善して、リビジョン エラーをなくし、納期を短縮するとともに、グローバルに成長し、防衛関連企業向けにAS9100 Rev.D認証の維持を実現する必要がある。

解決策

SOLIDWORKS®Professional設計ソフトウェアと3DEXPERIENCE®Worksモデリング、コラボレーション、データ管理、エンジニアリング リリース、変更管理、コミュニケーションの各ソリューション(Collaborative Designer for SOLIDWORKS、Collaborative Industry Innovator、3DSwymer、3D Creator、3D Sculptor、Product Release Engineer、Change Managerの各ロールを含む)に移行する。

結果

  • 標準リード タイムを2年から6か月に短縮
  • エンジニアリング リリースの準備時間を1~2週間から30分に短縮
  • コラボレーションのリモート作業環境をサポート
  • AS9100 Rev.D防衛関連企業認証を維持

防衛関連企業のAntares Aerospace & Defense社は、米国コロンビア州ボゴタに拠点を置いています。2009年に設立された同社は、Israel Aircraft IndustriesのKFIRジェットに使用されるドラッグ シュート システムの唯一のサプライヤーとなったことにより、急速に成長しました。このジェットは、多機能で超音速の全天候型戦闘機です。2019年に、米国国防総省にサービスを提供する民間企業の請負業者として米国市場に参入しました。

2011年にAnsys®SpaceClaim®ソフトウェアに移行する前は、製品開発にオープンソースのCADソフトウェアを使用していました。Antares社は、認証に必要なデータ管理と文書化の要件を満たすために、Google DriveTMを使用して自社のデータ管理システムを開発しました。しかし、レガシーな設計データへのアクセス、リビジョン エラー、リモート ワーカーへの対応に苦慮していました。

「最初に認定(AS9100 Rev.D)取得への取り組みを開始したときは、品質システムの改善とワークフローの体系化に取り組んでいました」と、エンジニアリング ディレクターのHector Mejia氏は回想します。「最初はそれで十分でしたが、毎年新しい認定要件が追加されています」新しい要件、リビジョン エラー、データ管理の問題に加え、リモート ワーカーの効果的なコラボレーションの実現が困難であったため、より優れたソリューションを求めていました。

関連リソース

Antares社はSOLIDWORKS3DEXPERIENCE Worksソリューションに移行することにより、納入リード タイムを2年(一般的な防衛業界標準)から約6か月に短縮しました。Mejia氏によると、同社はコラボレーションの改善、製品開発ワークフローの正式化、リモート ワークのサポートにより、スピードと柔軟性を向上できたということです。

「SOLIDWORKSと3DEXPERIENCEにより、効率が向上しています」とMejia氏は強調します。「Product Release Engineerのロールを活用することが、当社の時間節約の一例です。このロールは、製造のすべてのデータと具体的な詳細情報を体系化し、すべての図面とサポート情報にリンクするという魔法のようなものです。このロールがないため、製造へのリリースに向けた製品設計の準備に、1~2週間かかっていました。Product Release Engineerのロールでは、約30分で済みます」

Antares社は時間節約に加え、3DEXPERIENCE Worksのデータ管理機能を活用して、リビジョン管理の問題をすべて解決しました。

Antares社は米国市場を狙っているため、SOLIDWORKSと3DEXPERIENCE Worksソリューションへの移行により、防衛関連企業として不可欠な認証を維持するとともに、急速な成長を管理できるようになりました。Mejia氏は次のように指摘しています。「米国でビジネスを継続的に成長させるには、スピード、柔軟性、コラボレーションの向上が必要です」

3DEXPERIENCEプラットフォームは、必要な場所で実際に使用されており、ジョイントCAD(SOLIDWORKS)とクラウドベースのPDM(製品データ管理)ソリューションを提供しています。

Antares社、エンジニアリング ディレクター、Hector Mejia氏
Hector Mejia氏
Antares社、エンジニアリング ディレクター

3DEXPERIENCE Worksソリューションでデータを管理するとともに、リビジョンの精度を確保することで、時間を大幅に節約しています」とMejia氏は続けます。「3DEXPERIENCEが機能することで、それほど時間をかけずにすべてを追跡できるようになり、将来の成長をサポートできます」

SOLIDWORKSと3DEXPERIENCE Worksの詳細を見る

SOLIDWORKSソリューションについてご質問はありますか?

あなたとあなたのチームは、SOLIDWORKSソリューションによって、短期間で新しいアイデアを卓越した製品に変えることができます。